QIAGEN powered by

QCI Interpret One

高速で証拠に基づく
大規模NGS腫瘍学検査のレポート作成

腫瘍医の方がすぐに使える変異解釈レポート

今日の臨床検査施設ラボは、次世代シークエンシング(NGS)検査の解釈にかつてないスピードと精度を求められるというプレッシャーにさらされていますこの問題の解決策として、QIAGEN は、QCI Interpret One を生み出しました 

QCI Interpret One使用すると、検査施設の責任者は、変異や疾患に固有のエビデンス要約を検討および作成するという時間のかかるステップなしに固形腫瘍や血液腫瘍関連する臨床上重要な変異の選別、優先順位付け、報告を行うことができます。ユーザーは、変異分類「エキスパートのセカンドオピニオン」にアクセスでき、専門的レポートを医師や腫瘍医に直接提供し、臨床意思決定にさらなる情報を提供できます 

QCI Interpret One
    • 柔軟で自動化可能 QIAGEN Clinical Insights (QCI) ソフトウェアと、体細胞変異解釈の大手受託解釈提供会社である旧 N-of-One ( QIAGEN) の信頼できるサービス
応用
    • 固形腫瘍
    • 血液悪性腫瘍
 
0 +

意志決定にすぐに使える、腫瘍医学者がレビューした変異解釈のコメント件数

複雑なゲノムプロファイリングサービスを個別化がん治療の実現に向けて推進

信頼できるNGS 変異解釈

腫瘍学者がレビューした17万を超える意思決定にすぐに使える変異解釈コメントに加え専門家がキュレーションした専門的ガイドライン、FDA治療、治験、公表済み論文にただちにアクセスできるため、自信を持って意思決定が可能。 

検査のターンアラウンド時間を短縮

動的に計算された疾患特異的な変異分類、解釈コメントへの即時アクセスおよび自動化可能なワークフローにより、変異解釈を高速化しより多くの検査数への対応をサポート

腫瘍医がすぐに使えるレポート

分子機能、診断、予後、治療の妥当性、利用可能な治療法、参加可能な治験など変異ならびに疾患に特異的情報を利用して、スタマイズ可能な標準化臨床レポートの作成。

QCI Interpret Oneのパンフレットのダウンロードはこちら
「QIAGEN の新しいQCI Interpret Oneは印象的です。従来のN-of-One解釈サマリーとQIAGENのQCI Interpretの構造化された変異解釈データベースとが組み合わせられています。QIAGEN の変異解釈に勝るものはありません。 大規模で複雑なパネルから変異をすばやくフィルタリングし、AMP やNCCN のガイドラインに従って変異を分類し、疾患特異的で腫瘍学者医がレビューし事前に作成されたた疾患特異的解釈コメントを追加できます。その充実度、幅網羅性、質品質により、多くの複雑な情報を迅速に処理する際に必要な自信をすぐに得られます。」

Ravindra Kolhe, MD, PhD
分子遺伝病理学部門長 
オーガスタ大学 

すべての変異、すべての疾患、すべての患者のに対する自信ある分類

QCI Interpret One のコンテンツの中核であるQIAGEN Clinical Knowledge Base は、構造化されていないデータを実行可能な洞察に変換しますQIAGEN Clinical Knowledge Base は、学術論文や専門的ガイドラインを意味整合性をもった形で集約し、手作業でキュレーション、モデル化することにより、生物学、表現型、治療、および結果に関する情報を収集しています。これにより、QCI Interpret One は、すべての患者症例のすべての疾患におけるすべての変異に対する変異ならびに疾患特異的なクラス分類が可能になります 

もっと見る →

検査のターンアラウンド時間を短縮

QCI Interpret One の自動化可能なワークフローとキュレーションならびに解釈サービスの統合により検査施設は変異解釈を高速化できます。 

QCI Interpret Oneにより以下が可能になります。 

    • 迅速な決断につながるすぐに使える解釈

    • 整可能で自動化可能なワークフロー

    • オンデマンド臨床キュレーション解釈サービス

もっと見る →

簡単な3ステップ で、VCFから腫瘍医学者がすぐに使えるレポートを作成

臨床上重要な変異をただちに優先順位付け

疾患特異的変異のクラス分類薬剤ならびに治験の選択を動的に計算

カスタマイズ可能な標準化臨床レポートを作成

変異および疾患特異的コンテンツへのアクセス

              • 生物学、予後、診断、治療のエビデンス
              • 承認済み治療とオープン/募集中の治験
              • エキスパートの分子機能サマリー

迅速な意思決定に導く腫瘍学者がレビューした臨床エビデンス付き専門家の解釈

二次NGS 解析が必要ですか?QIAGEN の臨床解析と解釈サービスがお役に立ちます。

詳細はこちら

実行可能な臨床NGS レポート

臨床腫瘍学NGS 検査レポートのコンテンツ、透明性、および配布は、タイムリーで効果的な患者ケアにきわめて重要です。QCI Interpret One は、カスタマイズ可能な標準化されたレポートの作成をサポートし、業界ガイドラインを遵守すると同時に、腫瘍学者や臨床医がレポートを簡単に理解し行動しやすくします

QCI Interpret One 組織内の専門知識を強化するようデザインされています。網羅的で患者特異的なレポートの作成に必要なあらゆるコンテンツを提供しながらも、最終的な分類やコメント、推奨事項についてはユーザーが制御可能にすることで、このソフトウェアとサービスは、臨床ワークフローでの意思決定が強化します

QCI Interpret One レポートには以下が記載されています。
  • 腫瘍学者がレビューした変異並びに疾患特異的な解釈サマリーは、以下の点に関する簡潔で、中間的または、網羅的な情報を提供します:
    • 分子機能
    • 治療、予後、診断関連的重要性 
    • 治療法、薬剤耐性、感受性に関する共存する変異の影響など変異の相互作用 
  • 臨床診療ガイドラインの推奨事項
  • 現地で募集中の関連治験
  • FDA承認の薬物療法 
  • 主要参考文献
アプリケーションノート

血液腫瘍用のロバストで自動化された効率的な臨床NGS ワークフローの開発

このアプリケーションノートでは、血液腫瘍学分野での効率的な臨床NGS ワークフローの重要性について説明します。血液悪性腫瘍と関連するゲノム変異の解釈と報告のため、堅牢で自動化されたNGS 解析パイプラインの開発方法をご確認いただけます。

QCI Interpret Oneサンプルレポート

QCI Interpret One のアノテーションサンプルレポートをダウンロード

すでにQCI Interpret をお使いですか?

QCI Interpret One へのアップグレードについてQCI のエキスパートと話す

無料個別相談の依頼

QCI Interpret One 利点を知るための最良の方法は、お客様の施設のニーズに合った無料の義務のない相談を依頼することです。

関連する臨床検査用のソリューション

QCI Interpret

お使いのシークエンシングプラットフォームでのあらゆる適応症について、検査のターンアラウンド時間の短縮と信頼性の高いレポート作成を可能にする臨床的意思決定サポートソフトウェア

QCI Precision Insights

お客様の腫瘍学パネルに合わせた専門家による変異分類サービスが同日中に得られます。現在の臨床ゲノム解釈を再考してください。

臨床解析と解釈サービス

自動化と専門家によるサポートのメリットを活用して、検査のターンアラウンドタイムと臨床レポート機能を改善